SantoSha Chikaさんの出演が決まりました

RAINBOW 2018 ASO meets 甲の瀬音楽祭の開催されるマゼノ共和国甲の瀬キャンプ村は、縄文の聖地として又パワースポットとして知られる押戸石山(標高約800m)の麓に位置し、九州最大の筑後川の源流です。
今回、甲の瀬音楽祭実行委員長井上則臣氏のご縁で、SantoSha Chika(サントゥーシャ・チカ)さんに押戸石の歌を披露して頂くようになりました。ありがとうございます🌈

SantoSha Chika(サントゥーシャ・チカ)プロフィール

20歳過ぎより本格的音楽活動に目覚める。
ブルースバンド結成後、数々のライブイベント、コンサートに出演。
バンド「ムービングハート」で数々の国民文化祭に出演。
その後、渡印を繰り返しながら魂の言霊音楽、癒し系音楽、賛美歌に目覚める。
2006年渡米し、テキサス州ダラスの教会で「アメージンググレース日本語バージョン」を熱唱する。
現在、瞑想などのスペースに在し、より新たなヒーリングミュージック、言霊瞑想音楽などを制作。
今回はパワースポット押戸石をテーマーに新曲を披露する。
9月22日土曜日午後3時頃出演予定!

押戸石の丘 HP

お知らせ

お知らせ一覧